ベルタHMBを効果的に飲むタイミング

ベルタHMBサプリのおススメな飲むタイミングをご紹介

ベルタHMBサプリなど、HMBサプリはあくまでサプリなので、「いつ飲んでも大丈夫です」という記載が多いと思います。

 

確かに、それは間違いじゃないんだろうけど、でも出来ることなら効果的なタイミングで飲みたいですよね。

 

そこで、ベルタHMBサプリの効果的な摂取方法、飲むタイミングなどをご紹介して行こうと思います。

 

活字読むのめんどくさいよ(・´з`・)って人のために、結論だけ書いちゃいますね。
理由が気になる人は、その部分だけ読んでいただければOKかなと。

 

ベルタHMBサプリの効果的に飲む方法タイミング

  • 1000mgずつ3回に分けて飲む
  • 食後に飲むのが一番良い
  • 運動後がもっとも効率がよい

 

 

ちなみに、動画で知りたいって人は、この方の動画がお勧めです。

 

 

1000mgを3回に分けて飲んだほうがいい理由

HMBは1日に3000mg摂取することが推奨されていますが、じゃあ、一気に飲んだらいいのか、分けて飲んだらいいのか、そのタイミングって分からないですよね。

 

ずばり、その答えは、1000mgを3回に分けて飲むのが、一番効率的と言われています。

 

吸収率との関係

 

なぜならば、一気に3000mg摂取してしまうと、体内の吸収率が落ちてしまうからなんです。

 

HMB自体、まだあまり研究が進んでいない分野らしいのですが、その中でも現在ではっきりしている事は、1000mg摂取したときに体内に摂取できる量は、およそ85%ほどですが、3000mg一気に摂取した場合は、体内への吸収率が70%まで落ちてしまうんです。

 

 

例えば、ベルタHMBサプリを1000mgずつ分けて飲んだ場合は

 

1000mg×0,85=850mg

 

850mg×3=2550mg

 

すなわち、ベルタHMBサプリの1日の推奨量(8粒)を3回に分けて飲んだ場合、1日に体が吸収できるHMBは2550mgということです。

 

 

次に、一気に3000mg摂取した場合は、

 

3000mg×0,7(吸収される率)=2100mg

 

となり、一日に2100mgのHMBが吸収されるという計算になります。

 

450mgも損してますー(・´з`・)

 

 

それでも一応、ベルタHMBは1日あたり3000mgのHMBが配合されているので、一気に飲んだ場合でも1日あたりのHMB推奨量である1500〜3000mgの範囲内ではありますが、もし、1日に2000mgしか摂取できないHMBサプリだった場合

 

2000mg×0,7=1400mg

 

1400mgのHMBしか摂取できない計算になり、推量量に達しないことになってしまいます。

 

それだと飲む必要はない!とまでは言い切れませんが、どうせ飲むなら推奨量の1500〜3000mgは摂りたいですよね。

 

だから、ベルタHMBサプリじゃなくても、別のHMBサプリを飲んでいる場合でも、一気に飲むのではなく、均等に分けて飲むというのが、一番効果的なHMBサプリの飲み方と言えますね。
(といっても、6〜8錠を一気に飲む人は少ないか(笑)

 

血中濃度との関係

HMBは、飲んでから30分ほどで血中濃度が高くなり、そのピークが2〜3時間後と言われています。

 

 

その後、緩やかにHMBの血中濃度が低くなっていきます。

 

(ちなみに、BCAAは5分で血中濃度があがり、30分後にピークになるって言われています。)

 

どういうことかというと、一気に3000mg摂ったとしても、3〜4時間後には、体内のHMBがなくなってしまうということになりますよね。
表現が適切かどうかは分かりませんが、HMBを飲んだとしても、その効果はずっと続かないってことです。

 

だから、まずHMBを飲んで、体内のHMBがなくなったらまた飲んでっていうのを繰り返すのがベストタイミングということになりますね。
HMBは、筋肉の分解抑制効果もあるので、常に体内にHMB効果がある状況が望ましいのではないでしょうか。

 

だから、HMBサプリにも色々な物がありますが、スティックタイプのHMBサプリ。
スティック1本で○○mgのHMBが摂れますよっていうタイプは、避けておいたほうが得策かなって思います。

 

 

食後に飲むのが良い理由

これは、私が研究したり、実感したわけではないのですが、何やらHMBは酸の影響を受けやすい成分だということは知られています。

 

お腹が空くと、胃が「なんかよこせー」って胃酸を出しますよね。
その状態だと、HMBが悪影響を受けてしまうので、お腹すいた状況でHMBを飲むと、胃酸の影響をもろに受けてしまいます。

 

なので、食後にHMBサプリを飲むのが、酸の影響を受けない一番のタイミングということです。

 

まぁ、他の薬やサプリでも「食後に飲んでください」っていうのがあるから、HMBサプリも特段他のものと変わったところはありませんね。

 

 

具体的にベルタHMBサプリを飲む最良のタイミングとは

ベルタHMBサプリは8粒で3000mgなのですが、一般的な食事回数の3回で割れないのが痛いところ(笑)

 

って言っても、そこまで難しく考える必要はなく、食後に3粒前後飲むというのが、一番効果的な飲むタイミングですね。

 

 

ジムに行く日や運動をする予定の日などは、

 

食後、運動後、食後って感じで飲むのがいいのかなと。

 

ただ、ベルタHMBはHMBのみならず、バリン、ロイシン、イソロイシンというBCAAも含まれています。

 

※参考
体を動かすとBCAAが消費されていき、体内にBCAAがなくなると、体は筋肉を分解してBCAAを作ろうとします。
なので、激しい運動をして体内のBCAAがなくなってしまうということは、せっかくつけた筋肉を分解してしまうことになり、ちょっと勿体無い、効率の悪いことですね。

 

なので、運動前にも1錠くらい飲んでおいたほうがいいのかなと思います。

 

 

こんな感じで飲むのが、私的にはおススメですよ!!

page top